育児

赤ちゃんとの旅行で必要なおむつの枚数は何枚?圧縮し持ち運ぶ方法とは

赤ちゃんと旅行に行く際に、おむつは何枚持って行けば良いの?と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

持って行きすぎると荷物になるし、でも足りなくなるのも困る・・・。そんなお母さん必見!旅行先に必要なおむつの枚数目安、そしてかさばらない様におむつを持ち運ぶ方法をご紹介します。

赤ちゃんとの2泊3日の旅行に準備するおむつの枚数は何枚?

赤ちゃんを連れて旅行に行く際、1番かさばり荷物になるのはおむつではないでしょうか。

中にはおむつは荷物になるから現地調達で!なんて方もいますがもしも近くにおむつを売っている場所がなかったり、売っていても使っているメーカーやサイズがない!なんて可能性もあるので出来る限り自宅から必要な分のおむつを持って行く事をおすすめします。

またおむつの枚数は月齢や赤ちゃんのその日の体調によって必要枚数は変わってくるので一概に何枚あれば大丈夫!とは言えません。

あくまで“目安”としてご参考までにおむつの枚数を載せてみましたのでご覧ください!

生後~3ヶ月・・・1日約10枚~12枚

生後3ヶ月未満の赤ちゃんはトイレのタイミングがまだはっきりしていないので一日に何回もおむつ交換が必要になります。

またこの頃の月齢の赤ちゃんのおむつはテープタイプの子が多いですがテープタイプはしっかりとテープを留めていても漏れてしまう可能性があります。

この頃の月齢の赤ちゃんの便が緩いのもおむつ漏れの原因の一つでもあります。

ですので、万が一の為に多めにおむつは用意しておきましょう。

 

生後3ヶ月~6ヶ月・・・1日約8枚~10枚

この月齢になると段々何時間置き、母乳を飲んだ後、離乳食を食べた後、寝る前、起きた時、と赤ちゃんのトイレとお母さんのおむつ替えののルーティーンが出来てきます。

またこの頃からおむつをパンツタイプに切り替える人も多いのでおむつ漏れの心配も減ってきます。

ですが、母乳やミルク、離乳食を食べる様になったあかちゃんは尿や便の量、そして回数も増えていくので1日に最低でも8枚、多くて10枚程度は用意しておきましょう。

 

生後6ヶ月~1歳・・・6~8枚

この頃になると1回でまとまって排出するようになり、おむつ替えの回数も減って来ます。また早い子でトイレのタイミングを教えてくれる子もいるので1日の枚数はこのくらいでOK!

ですが枚数は月齢が低い時よりも減っていますが、段々とおむつのサイズもアップしていくのでかさばってきた様に感じてしまうかもしれません。

 

こちらのおむつの目安枚数×宿泊日数で計算し、今回の旅行には何枚必要かな?と予想してみましょう。

また、旅行に出かける1週間前ほどから1日に使用したおむつの枚数をチェックしておくと旅行当日に大体どのくらいの枚数を用意すれば良いかより明確に判断することが出来ますよ!

赤ちゃんとの旅行中の宿泊ホテルで夜泣きしても大丈夫?対処法は?赤ちゃんを連れて旅行に行く際に夜泣きは大丈夫かな?と心配になるお母さんも少なくはないでしょう。もしも旅行先の旅館やホテルで赤ちゃんが夜泣きしてしまった場合、どう対処すれば良いのでしょう?また夜泣き対策にオススメのグッズもご紹介します!...

赤ちゃんとの旅行ではオムツを圧縮収納するのがおすすめ

またおむつの枚数が多いと困るのは荷物になったり、かさばってしまう事ですよね。

そんな時にオススメの収納方法は圧縮袋を使用する事!

赤ちゃんのデリケートなお尻を包んでくれるおむつはふわふわと柔らかく厚みがあるためどうしても重ねて収納するとかさばってしまいますが圧縮袋を使用するとコンパクトに収納でき持ち運ぶ事が出来ます。

圧縮袋のタイプは2つ。

圧縮袋におむつを入れて掃除機のゾズルや吸引バブルに掃除機を当てて吸引して圧縮する方法。

この方法は一番おむつを圧縮することが出来る為小さなキャリーバックやリュック、マザーバックにもコンパクトに収納する事が出来ます。

しかし難点は掃除機が無いと吸引できないという事です。

 

2つ目は圧縮袋におむつを入れて袋を少しだけ開けて閉じ、くるくると巻いて手動で圧縮するタイプ。

このタイプだと掃除機が無くてもすぐに圧縮することが出来ます。

どちらのタイプを選ぶかは各ご家庭で自由ですが、おすすめは初日は掃除機で出来る限り最大限に圧縮して収納し、宿泊2日目や3日目は手動で圧縮する方法です。

2日目、3日目は初日と違いおむつも消費しているので初日よりも枚数が少ないのであまりかさばらず、荷物にもなりにくいですよ。

また圧縮袋はベビー用品店やお近くの薬局等でも販売していますが、100円ショップの圧縮袋でもじゅうぶん圧縮出来るのでおすすめです!

ディズニーキャラクターやサンリオキャラクター等可愛い絵柄の圧縮袋もあるのでお気にいり、かつ使いやすい圧縮袋を探してみて下さいね!

赤ちゃん連れの旅行で旅館の布団やホテルのベッドでの寝かせ方のコツ赤ちゃんと出かけた旅行先で寝る時に布団やベッドでの寝かせ方が心配になるお母さんは居ませんか? 特に普段ベビーベットを使用しているご...

赤ちゃんとの旅行でおむつの処理はどうする?

旅行先での使用後のおむつの処理について悩む方も多いと思いますが基本、おむつ交換が付いているお手洗いにはおむつを捨てるゴミ箱も完備されているのでそこに捨てましょう。

また旅館や、ホテルに宿泊する際には念の為おむつを捨てても良いか店員さんに確認をとっておきましょう(きっとダメとは言わないと思いますが、念の為・・・です)

また捨てる際には小さくおむつをまとめてポリ袋などに入れて捨てるなど臭い対策はしましょう。

固形の便であれば専用のヘラを使って便だけトイレに流すなど工夫をするとおむつの臭いを抑えることが出来ますし、おむつ用のポリ袋も販売しているので必要であれば購入しておむつとセットで持ち歩いておきましょう。

・トイレに流せるうんちヘラ

https://www.amazon.co.jp/ORANGE-BABY-%EF%BC%A2%EF%BC%A1%EF%BC%A2%EF%BC%B9-%EF%BC%A7%EF%BC%AF%EF%BC%81-%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%81%AB%E6%B5%81%E3%81%9B%E3%82%8B%E3%81%86%E3%82%93%E3%81%A1%E3%83%98%E3%83%A9-50%E6%9E%9A/dp/B07GX62NXN/ref=asc_df_B07GX62NXN/?tag=jpgo-22&linkCode=df0&hvadid=280478964439&hvpos=1o2&hvnetw=g&hvrand=12526920886713380513&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=9053275&hvtargid=pla-554272424321&psc=1&th=1&psc=1

 

・おむつが臭わない袋

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E3%82%80%E3%81%A4%E3%81%8C%E8%87%AD%E3%82%8F%E3%81%AA%E3%81%84%E8%A2%8B-BOS-%E3%83%99%E3%83%93%E3%83%BC%E7%94%A8-S%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA-200%E6%9E%9A/dp/B00R7GD0BG/ref=asc_df_B00R7GD0BG/?tag=jpgo-22&linkCode=df0&hvadid=208394831504&hvpos=1o2&hvnetw=g&hvrand=4051789085485437429&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=9053275&hvtargid=pla-337271411666&psc=1

 

赤ちゃんとの旅行で必要なおむつの枚数は何枚?圧縮し持ち運ぶ方法とはまとめ

 日頃の赤ちゃんの1日に使用するおむつの枚数や、参考枚数から予想して何枚おむつが必要なのか計算しましょう。

また圧縮袋を使用する事でかさばらずに持ち運ぶ事が出来ますよ。

おむつとセットで使用済みおむつ用のポリ袋を持ち歩くのもお忘れなく!

赤ちゃん連れの旅行で離乳食の食器やミルクのお湯の準備はどうする?赤ちゃんを連れて出かける初めての旅行はとても緊張しますよね。離乳食やミルクの準備など必要な物が沢山あります。また旅行先での離乳食の与え方や、ミルクを飲んでいる赤ちゃんはお湯はどうしたら良いの?と悩むママも多い事でしょう。さて今回はそんな赤ちゃんを連れて旅行に出かける際の離乳食やミルクの与え方についてご紹介いたします。...