育児

赤ちゃんとの旅行で哺乳瓶の消毒・洗浄はジップロックとミルトンで!

赤ちゃんを連れて旅行に出掛ける時、必要な荷物はたくさんありますよね。

その中でも自宅で出来て、外出先でしづらい事と言えば哺乳瓶の洗浄・消毒ですよね。

今回はそんな哺乳瓶を持ち歩く場合に消毒は必要なのか?また消毒する際にはどんな方法がおすすめなのかをご紹介します!

旅行で哺乳瓶の持ち歩きする場合消毒は必要?

まず、哺乳瓶を消毒するかしないかは正直な所、お母さん個人の自由になります。

ただ、消毒しないから駄目という訳ではありませんが赤ちゃんは、ママの免疫を受け継ぎ生まれてきますが生後6ヶ月頃にはこの免疫がなくなってきてしまいます。

6ヶ月頃以降は赤ちゃん自身の免疫にかわっていきますが、まだまだ未熟で不安定な状態。

雑菌やウイルスが体内に入り消化不良など赤ちゃんの体調に影響を及ぼす可能性があります。

また母乳で育った赤ちゃんはお母さんの免疫を母乳から貰うことができますが完全ミルクの赤ちゃんの栄養源はミルクだけになります。

そんな大切な赤ちゃんの栄養源のミルクを入れる哺乳瓶に雑菌やウイルスが付いていたら、、と考えるととても心配になりますよね。

なので個人の自由にはなりますが生後6ヶ月未満の赤ちゃんは基本的に哺乳瓶を消毒する、6ヶ月以降の赤ちゃんには出来るだけ極力〝哺乳瓶の消毒はした方がいい〟と言うことになります。

なので自宅であっても、たとえ旅行先であってもできる限り可能であれば消毒した哺乳瓶を使用するようにしましょう。

また旅行へ行く時期や赤ちゃんの体調も重要なポイントになります。

赤ちゃんの体調が優れない場合や下痢などを繰り返すのであれば哺乳瓶は消毒しましょう。

またジメジメとした梅雨や気温の高い夏場の季節は特に哺乳瓶に雑菌が繁殖しやすいので必ず消毒する様にしましょう。

哺乳瓶の本数は何本必要?完ミ・混合・完母の出産前に購入すべき本数初めて出産を控えるママは赤ちゃん妊娠中に揃えなくてはいけない物が沢山ありますよね。 その中で哺乳瓶は何本必要なのか悩んでる方も多い...

旅行など外出先での哺乳瓶の消毒はジップロックを使い捨て

 旅行や外出先で困るのが哺乳瓶を消毒する方法、ですよね。

自宅であれば熱湯消毒や消毒容器に入れて浸け置き出来ますが,外出先ではなかなか難しいです。

ですが旅行先の宿やホテルには家族連れへのサービスが充実している場所もあるのでまずは遠慮せず、フロントへ哺乳瓶の消毒サービスはあるのかを聞いてみましょう。

また消毒サービスが無くても哺乳瓶を消毒する為に浸け置き出来る容器を貸出してくれる場合があったり、沸騰した熱湯を、持ってきてくれたりポットを貸出してくれたりと様々なサービスがあるので遠慮せずに確認してみて下さいね。

万が一消毒する容器や熱湯が無かったりすると凄く困りますよね。

そんな時の為に役立つのがジップロック!そう、これです。

 

https://www.asahi-kasei.co.jp/saran/products/ziploc/

 

こちらのバックタイプのジップロックがおすすめ!

密封性能も優れている上、持ち運びも簡単で荷物になりません。

またジップロックを消毒に使ったあとは使用済みのオムツを入れておく等、使い道も充実!

必ず持っていて損はない、旅行には大切なアイテムです。

ミルトンCPやミルクポンなら旅行での哺乳瓶の消毒が簡単

またジップロックと一緒に持ち歩いてほしいのが有名なミルトンCPやピジョンのミルクポン。

ミルトンCP

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3-Milton-%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%95-60%E9%8C%A0-%E5%93%BA%E4%B9%B3%E7%93%B6%E3%83%BB%E6%90%BE%E4%B9%B3%E5%99%A8%E7%94%A8/dp/B00137E4TC

 

ミルクポン

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%94%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3-Pigeon-%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%9D%E3%83%B3-%E9%A1%86%E7%B2%92%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97-%E5%93%BA%E4%B9%B3%E7%93%B6%E6%B6%88%E6%AF%92%E7%AD%89%E3%81%AB/dp/B0090CPU9K

 

錠剤タイプのミルトンCP、顆粒タイプのミルクポンは小分けになっているので旅行先やお出掛け先などの持ち運びにとっても便利です。

消毒方法は簡単で、ジップロックに必要な分の水とミルトン、またはミルクポンを入れて、哺乳瓶や乳首部分など消毒したいものを入れて置いておくだけ!

簡単ですよね!

ジップロックだと密封すると漏れる事も無いので安心して哺乳瓶を消毒して浸け置きしておく事が出来ます。

分かりやすい様に写真でお伝えするとこんな感じです。

 

 

1枚だと不安であればジップロックを二枚重ねにして使用するとより漏れなくなるので安心です!

また密封性能を高める為にも、ジップロックの閉じ口は1本ではなく2本タイプになっているものがおすすめですよ。

また1度作った初毒液は24時間以内であれば再度使う事が可能なので連泊したり、1日に何度もミルクを与える際には1度作った消毒液を使用しても大丈夫です。

そしてミルトンCPやミルクポンに浸け置きした後の哺乳瓶は洗い流す必要はありません。

ミルクと混ざるとごく少量の食塩に分解される成分になっている為、そのまま使用してもまったく問題ありませんが、気になる様でしたらすすいでもOK。

またすすいでも消毒効果は変わらないので安心して下さいね。

またピジョンのミルクポンからはお出掛け用の哺乳瓶消毒ボトルも販売されているのでジップロックと一緒に持ち歩いておくとより安心です。

https://item.rakuten.co.jp/yamakishi/31546010/

 

またホテルや宿ではなく交通機関を利用中に哺乳瓶を使う時は洗浄や消毒はとてと困難ですよね。

そんな時の為に使い捨ての哺乳瓶もありますので宿やホテルではジップロック、移動中は使い捨て哺乳瓶に変えるなど使い分けると便利ですよ。

https://babychu.jp/sb-steri1-5-1

赤ちゃんとの旅行で哺乳瓶の消毒・洗浄はジップロックとミルトンで!まとめ

 急なお出掛けにもジップロックやミルトンCP、ミルクポンがあれば大切な赤ちゃんの哺乳瓶を清潔に保ち、消毒してあげる事が出来ます。

その際ジップロックの閉め口は1本タイプではなく2本タイプがおすすめ♪

漏れずに、きちんと消毒する事が出来ますよ!

また哺乳瓶を洗うための赤ちゃん用食器洗剤はいつまで必要かについての記事もよろしければ参考にしてみてください。

赤ちゃん用食器洗剤はいつまで必要か?大人と一緒では洗えないの?赤ちゃんが居ると揃えなければいけない物は次から次へと思い浮かんできませんか? 特に赤ちゃんの離乳食が始まると食材や食器の衛生面に気...