生活

プールウォーキングダイエットが成功!水中歩行で痩せた効果的な期間

皆さんはプールウォーキングダイエットがダイエットに効果的なのはご存知てますか?

これからくる夏、露出がいつもより多くなる季節ですよね。

そんな夏に向けて、少しでも痩せておきたい方必見!プールウォーキングダイエットの正しい方法をご紹介致します。

水中ウォーキングの効果!プールダイエットがなかなか痩せない人におすすめな理由

 食事制限、サプリメント、断食、ウォーキングやジョギングなどダイエットには様々な種類やブームがありますよね。

その中でも特に注目して欲しい、そして効果がとても高いと言われているダイエット法の1つとして水中ウォーキングダイエットがおすすめのダイエット法です。

実はプールウォーキングダイエットには様々な効果が期待されているので、他のダイエット法よりもより大きく効果が出やすいと言われています!

では、次にプールウォーキングダイエットの効果を説明しますね。

水の抵抗による負荷でカロリー消費ができる

普通にウォーキングするのとは違い、プールウォーキングダイエットは、水の中でウォーキングするため、歩くたびにとても大きな抵抗を受けます。

そのため、通常のウォーキングよりもプールウォーキングの方が身体に負荷がかかり、通常のウォーキングよりもよりたくさんのカロリーを消費することが可能です。

体の負担を少なく運動する事ができる

水には浮力があるので体への負担を軽減しながら運動できるメリットがあります。

通常のウォーキングだと足が痛くなったり、腰を痛めてしまったりしてしまう方も多いですよね。

またプールの中でウォーキングするだけなので泳げない人でも痩せることが出来ます♪

無理なく続けられる

食事制限やジムに通ったりと無理なダイエット法は最初は頑張っても身体に負担がかかり、なかなか続かず結局諦めてしまう可能性があります。

ですがプールウォーキングは消費カロリーが高い上、食事制限をする必要もなく、水中をウォーキングすればいいので無理なく続けられるダイエット法です。

脂肪燃焼と体幹強化に繋がる

水中の中とはいえ、ウォーキングなので全身を使いますよね!

ウォーキングは有酸素運動にもなるので脂肪を落とす働きにも繋がります。

また、地面の上を1歩1歩歩くウォーキングとは違い水の抵抗を感じるプールでのウォーキングは体幹を鍛えてくれる為バランス感覚にも繋がります

特に有酸素運動には、筋力アップが期待でき、ダイエットを効率良く進めることができる運動の1つです。

有酸素運動を行うことで脂肪を燃焼して筋力がアップするので基礎代謝も上がります。

その基礎代謝こそが痩せやすく太りにくい身体を作ってくれるのでプールウォーキングはいいこと尽くしのダイエット法という事になります。

プールダイエットは週何回する?水中ウォーキングで効果がでる期間や時間


ここからはプールウォーキングは週何回、どのくらいの時間すればよいのか、効果が出る期間などご紹介します。

プールウォーキングの目安の時間は1回につき30分~1時間程がおすすめの目安です。

プールウォーキングは有酸素運動になりますよね、その有酸素運動は運動を始めてから約20分後に脂肪が燃焼し始めるので20分以上ウォーキングしないと効果があまり期待できません。

なので最初は30分、次は1時間と少しづつ時間を伸ばして無理のない程度にウォーキングするのがおすすめです。

有酸素運動なので、歩けば歩くほど、効果をはやく実感する事ができますよ。

またプールウォーキングをする際にはプールがないと出来ませんよね。

これがプールウォーキングのデメリットでもあります。

いくらダイエットとはいえ毎日プールに通ってウォーキングするのは難しいですよね。

しかしこのプールウォーキングのデメリットを越してしまう最大のメリットが毎日続けなくても良い!と言うことです。

最低でも週に1、2回程度、理想的な頻度は週に2〜3回行うことで頻繁に筋肉を動かし基礎代謝量を増やせるので毎日続けなくても週数回のウォーキングで十分ダイエット効果が期待できます。

またいくら効果的なダイエット法と言っても1週間や1ヶ月続けた位ではそんなに大きく痩せることは出来ません。最低でも3ヶ月~半年は続けてみるのがおすすめ

プールウォーキングを始めて半年程経った頃には体重だけでなく見た目も大きく変わる程効果が身体に表れていますよ!どのダイエット法にも無理は禁物。

無理に続けて途中で諦めてしまうよりも、ゆっくりマイペースに長期間続ける事がより健康的に痩せる秘訣になります。

水中ウォーキングダイエットで成功する歩き方 

プールでするウォーキングには通常のウォーキングと違って、より痩せやすい効果的なウォーキングの仕方があります。

水中ウォーキングの正しい歩き方で重要なポイントはウォーキングする時の姿勢です。

前かがみの様な、猫背で歩いていてはいくらウォーキングしても効果がほとんど見られません。

理想的な姿勢は胸を張り、頭を上に引っ張られているような感覚、背筋を伸ばしてピンとしっかり立ちましょう。

この時、少しお腹を引き締めることを意識して歩くとより効果的ですよ。

ウォーキングしながらも姿勢とお腹を常に意識しながら、目線は水平にまっすぐ前を見るよう歩きます。

また膝をなるべく高く上げ、歩幅を大きく歩くことで太ももやふくらはぎも引き締まります。

これに慣れてきたら腰をひねるように歩いたり腕を左右に動かしながら歩くと、腰回りや二の腕のダイエットにも繋がり身体全体的にダイエットすることができます。

ただ歩くのではなく、全身の筋肉を使う様に意識しながらウォーキングする事がとっても大切!

より早くダイエット効果を実感する事が出来ますよ。

プールウォーキングダイエットが成功!水中歩行で痩せた効果的な期間まとめ

様々なダイエット法がある中、効率よく、そして効果的なダイエット法がこのプールウォーキング!

是非一度試してみてはいかがでしょうか?