生活

プラネタリウムの席の賢い選び方!おすすめの見やすい座席の位置とは!?

お子さんと休日を過ごすとき、ついつい外遊びばかりになってしまうことってありませんか?

公園にいったり、川遊び、スポーツを一緒にしたりするのって子どもも喜びますし、体を動かすことで大人もストレス解消になったりしますよね。

でも、

「休みの日なのに、すごく疲れた…」

なんてことになりかねません。実際我が家もそうです。

そんなお父さん、お母さんにオススメしたいスポットは、

プラネタリウムです!

暗くなってしまうので、まだ幼児さんには難しいスポットかもしれませんが、小学生のお子さんをお持ちの方で

「たまには違うところで子どもと休みを過ごしたい!」

と思っている方もいらっしゃると思います。プラネタリウムは全天候型ですので、雨が降っていても問題なしですし、落ち着いて鑑賞できるので外遊びほどの疲労はないでしょう。

施設にもよりますが、子ども向けの鑑賞プログラムを行っているところもあるので、お子さんが飽きたりしないような工夫がしてあるところも多いです。

でも、ひとえにプラネタリウムといっても、

「しばらく行ったことがないから分からない。」

「子どもを連れてどこに座ったらいいのかわからない。」

という声もあると思います。そこで今回は、オススメの見やすい座席の位置をご紹介したいと思います!!

プラネタリウムの席、本体投影機の近くは見にくい?!

プラネタリウムは、大体のところがドーム型をしています。座席の配列は大きく分けて、「扇型」と「同心円型」2つです。

「扇型」とは、中心に本体投影機があり、傾斜がついていて例えるなら映画館のような形に座席が配列されているものです。

「同心円型」とは、こちらも中心に本体投影機があり、その中心から放射線状に席が配列されているものです。

どちらのタイプにも共通して言えることは本体投影機の近くはお子さんにとって星が見にくくなるということです。

(もちろん、本体投影機に近ければ近いほど、星空はゆがみなくクリアに見えるというメリットもあります!)

みなさんも一度は行かれたことがあるかもしれませんが、プラネタリウムの本体投影機というのはなかなか巨大です。

その付近に座っていると、まだ大人ほど身長の高くないお子さんはその投影機のシルエットが少し邪魔になって本当に見たい星が見られなくなる、という心配がでてきます!せっかくのお子さんの初めてのプラネタリウム、そんな悲しいことになってしまっては残念すぎますよね。

プラネタリウム席の賢い選び方!オススメの見やすい位置とは!?

先ほど述べたように、「本体投影機の近く」は見えにくいです。よって、少し離れた位置に座るようにしましょう

もう二つ、オススメの位置としては、

「後方に座る!」

「北側の席がおすすめ!」

です。

映画館で、後方の席というと画面からちょっと離れすぎていて見にくい、といったイメージがあるかと思います。ですがプラネタリウムは中心に投影機があるので、自分より後ろの星は見にくくなります。

頑張って後ろ側の星をみようとすると、お子さんは首を

「ぐいーーーーーーーーっ!!!」

と後ろに曲げるか、座席から立ってみてしまうということにもなりかねません。

ですので、北側の席、もしくは後方の席だと星空全体が見渡せるようになるのでオススメです。せっかくプラネタリウムにきたのですから、忠実に再現された星空をクリアに見せてあげたいですよね。

「みえなーい…」とテンションが下がってしまってはせっかくの休日も台無しになってしまいます。

加えて、後方ですとトイレや何かあった際でも人の列をかき分けていかなくて済みますし、子どもたちも安心するのではないでしょうか。初めての体験の子もいらっしゃるでしょうから、できるだけ不安材料は取り除いておきたいと思うのが親御さんでしょう。

プログラムの内容にもよりますが、北側の星空は紹介されることが少ないので、反対の南側の星空が見えやすい北側がオススメというポイントもあります。

プラネタリウムの席の賢い選び方!おすすめの見やすい座席の位置とは!?まとめ

どういった座席においても、

「本体投影機の近くは避ける」

「後ろ側の席」

「北側の席」

がベストのようですね。施設によっても入った感じや座席の違いなど様々な要因があると思いますので実際に行ってチェックするのが確実かもしれません。

また、一番ベストな位置を知っているのは、係の人や解説員さんです。そういった方に話を事前に聞いて座席を購入するというのも良いかもしれません。

その際は混雑時を避けたり電話で聞いてみたりする方が良いでしょう。また、季節やプログラムによって見えやすい位置なども変わってくると思いますので事前にHPなどがあればチェックするのもいいと思います

大迫力のフルスクリーンの星空、きっとお子さんも感動するのではないでしょうか!

雨や風などに左右されないプラネタリウムで快適な休日をお子さんと一緒に過ごしてみてはいかがでしょうか。